ハヌマーン ハイカラさんが通る | おんがくがあればいーのだ♪

ハヌマーン ハイカラさんが通る

こういう音楽をOPムービーとともにかけて、力いっぱいにおじさんが格好良いと思うものをぶつけまくった演劇がしたいといつまででも夢想して、そのまま死んでいくんだろうなとこの頃は思うようになっている。

大学時代に格好良いと思ったものは37歳の現在に至るまで変わってはおらず、単に自分に成長が無いのか、はたまた巷にはそんなに絶対的に格好良いというものはそれほど存在していないのか?

とりまこの音楽は爆音必聴でございます!!!

コメント